読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都市市民活動総合センターのブログ

京都市市民活動総合センターのお知らせを発信していきます!!

【ご報告】児童館とNPOのコーディネート

みなさん、こんにちは。しみセンです。

これまで、しみセンのホームページやfacebook等でも

いろいろなしみセンのお仕事の様子をお伝えしてきましたが、

今日はコーディネートのご紹介。

しみセンでは地域の団体さんから「こんな団体さん、こんな人いない?」という

ご要望を受けて、NPOやボランティアさんをご紹介する、コーディネート事業も行っています。

先日2月15日にそのコーディネートの現場にしみセン職員が参加してきたご報告です。

今回のコーディネート

今回ご依頼を受けたのは、京都市北区にある「たかつかさ児童館」さん。ご希望は子ども達に地域のいい所、お気に入りの場所を探してもらい自分たちの地域に愛着を持ってほしい。また、そのことを共有できるように地図を作りたいが、まち歩きや地図づくりができるような団体さんはいませんか。というものでした。

そこで、子どもや教育に関わっている、学生ボランティアさんがおられる団体の「一般財団法人PENS」さんに打診。今回のコーディネートとなりました。

みんなで地域を探検!!

そして当日の企画は、児童館の周辺をみんなで探検して気になるものを写真にとり地図を作ろうという企画を行いました。

ちょっと雨が降る中でしたが、20人の子どもと児童館の先生、PENSのスタッフ、しみセンスタッフが3班に分かれ、探検に出発。

f:id:kshimisen:20140215105107j:plain

 (探検中の様子)

ふだん、見慣れないPENSの学生ボランティアさんに子どもたちは興味津々。

「何才?」「どこから来たん?」と積極的に話しかける子どもたち、自分たちのお気に入りポイントを教えてくれます。写真におさめるのは、小学校、ス-パー、パン屋さんなどなど思い思いの好きな場所をパシャリ。児童館の周りを1時間半ほどかけて探検しました。

f:id:kshimisen:20140215111114j:plain

 (子どもたちに人気のパン屋さん)

みんなで地図を作る

子どもたちといっしょにお昼ご飯食べていると、「このパンはさっき写真に撮った、パン屋で買ってん。子どもはおまけでゼリーもらえんねん。」と教えてくれました。

午後からは、今日の写真と以前に撮った写真とで地図を作っていきます。

真っ白だった模造紙に、みるみる児童館のまわりの地図ができていきます。

f:id:kshimisen:20140215135940j:plainf:id:kshimisen:20140215132557j:plain

近くにある一条通り妖怪ストリートの話、双ヶ丘(ならびがおか)の森の様子などなど、写真とマジックペン、画用紙を使って名前や情報も書き込みます。

f:id:kshimisen:20140215150943j:plain

完成したらどいうことを書いたかグループごとに発表して、最後にみんなで記念写真を撮りました。

ふりかえり

f:id:kshimisen:20140215154248j:plain

終了後は児童館の先生とPENSのみなさんとふり返りの時間を設けました。

PENSの学生スタッフさんは「子どもがのびのび過ごしていて、自分も子どもだったら通いたい。」「年長の子どもが年下の子どもの面倒をみていて、縦の関係ができていてよかった。」「児童館の事業を経験できてよかった。」という感想もいただきました。

たかつかさ児童館さんでは新年度に向けて日常活動でも、学生ボランティアさんを募集されておられるそうで、PENSのボランティアのみなさんに来ていただいて非常に良かった、今後もボランティアに来てほしいと言われていました。

NPO事業協力のコーディネートは初めての経験でしたが、無事に地図が完成したのを見たり、お互いに普段はできなかったっことをできたというお話を両団体からお聞きししたりし、おつなぎできて良かったと思いました。

お世話になった、たかつかさ児童館のみなさん、一般財団法人PENSのみなさん、ありがとうございました。

<ご意見・ご連絡>

このブログについてのお気づきになられた点や、ご質問に関してはお手数ですが以下の連絡先までご連絡ください。

京都市市民活動総合センターへのメール shimisen@hitomachi-kyoto.jp

京都市市民活動総合センターホームページ http://shimin.hitomachi-kyoto.jp/

電話  075-354-8721

所在地 京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83-1 ひと・まち交流館京都2階