読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都市市民活動総合センターのブログ

京都市市民活動総合センターのお知らせを発信していきます!!

【市縁堂2014】市縁堂と記事作成トレーニングとは

 

みなさん

 

こんにちは、しみセンです。

今回は2014年11月9日に行いました「市縁堂」と「記事作成トレーニング」についてご紹介します。 

市縁堂とは

市縁堂では市民の本気の取り組みをより多くの市民の方に見ていただくことを目指しています。そうすることでNPO・市民活動やボランティアについて知っていただき、今年は「寄付」という形で支援につながるイベントとして開催しました。 

秋の深まる中、美しい景色のある庭園「渉成園」を会場に、

立命館大学交響楽団さんの弦楽四重奏の演奏と、NPO・市民活動団体による寄付獲得や活動アピールのためのプレゼンが行われました。

f:id:kshimisen:20141109143247j:plain

(立命館大学交響楽団による弦楽四重奏の様子)

 

このプレゼンに参加した団体は、

しみセンの講座「いつかではなく今集める寄付・支援」で、

4回にわたるレクチャーと数度の演習をこなしてきた団体でメンバーは以下の7団体です。

 

  • NPO法人ナースネット研究会
  • NPO法人CaPSAY
  • 認定NPO法人気候ネットワーク
  • 京都タオル帽子の会
  • 仮認定NPO法人そよ風子育てサポート
  • 一般社団法人Comaqua
  • NPO法人らくさいライフスタイル

 

各団体のプレゼンを聞いていただいた後、参加者のみなさんには応援したいと思った団体に直接寄付していただくお時間を設けました。

寄付に参加していただいた方にはお楽しみ抽選会を行い、こちらは市縁堂に協賛いただいた企業からご寄附いただいた賞品をプレゼント!! 

 

記事作成トレーニングとは

つぎにご紹介します、「記事作成トレーニング」は市縁堂と同日の2014年11月9日に行われたしみセンの講座です。この講座では報告書や会報を“団体のことを知らない人にも伝わること”を目標に現役新聞記者さんを講師としてお招きして開催しました。午前中に取材や執筆についての技術をレクチャーから学び、午後からは実地訓練として参加者の方に市縁堂を取材していただき、記事を作成していただきました。

f:id:kshimisen:20141109104300j:plain

(現役新聞記者さんからのレクチャーの様子)

 

f:id:kshimisen:20141109154621j:plain

(実際の取材風景)

しみセンブログでは市縁堂でのプレゼンの様子と記事作成トレーニングで取材・執筆いただいた記事のご紹介をしていきます。

 

<ご意見・ご連絡>

このブログについてのお気づきになられた点や、ご質問に関してはお手数ですが以下の連絡先までご連絡ください。

京都市市民活動総合センターへのメール shimisen@hitomachi-kyoto.jp

京都市市民活動総合センターホームページ http://shimin.hitomachi-kyoto.jp/

電話 075-354-8721

所在地 京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83-1 ひと・まち交流館京都2階